貧乏人が思った事を書いていくブログ

思いついたら書く、そんな雑記ブログです

整理整頓が出来ないと

整理整頓ができないひとは

似たようなモノを買ってしまう

と思う。

 

家にストックが有るのに余分に物を買いこんだり

似た洋服を買ってきたり

 

それが、似ていても必要だとわかっているなら構わないけど、

「自分が買ったかどうか?」

「在庫がまだあるのか?」

 

そんな買い方をしていたら、家は片付かないうえに、お金も浪費してしまう

 

消耗品ならまだしも、服や本でそうならないために定期的に

整理整頓をして、

「自分の持ち物を把握しよう」

 

私の場合

服はシーズンごとに数着とスポーツウェア、バックが二つくらいしか持っていません

〔仕事着が会社から支給されているので、平日はそれで済む為〕

 

整理整頓されていると、モノを探す時間も減る

人生において時間が1番大事だと思っていますので

年末の大掃除の際に不用品の処分も考えてみて下さい

 

ご視聴ありがとうございました。

習慣化のため

習慣化するために

行動までの動作を減らす

 

朝の運動を習慣化するのなら、前日の夜に

ジョギングシューズを出して置き、スポーツウェアを着て寝る

のように、行動までのハードルを操作すると

習慣化しやすいです。

 

人間の脳は、同じことを変えたくないという、習性を持っているらしいので、

逆に、一度習慣化すればやらないと気持ち悪い

と、なる。

 

mushumikun.hatenablog.com

 

一ヶ月くらいで習慣化してくるので、習慣化したい事があれば

試して下さい。

 

 

行動をしよう

行動をすると

迷いが減り色々な事に挑戦できるようになる

 

自信がないと行動意欲が減り、迷いや焦りから逃げ出してしまう

 

逃げないためには、自分の強み(長所)自覚してそれを活かす事から始めよう

 

今できる小さなことからでいい

 

小さな行動の積み重ねが、行動意欲を強くする

 

自己評価

もっと自分を好きになろう

 

そのためにマイナス思考をやめよう

 

mushumikun.hatenablog.com

 

ネガティブな自動思考をやめよう

  • 自分なんてダメなやつだ
  • どうせできっこない

などです。

 

これを、なくすために

自分のことを、仲の良い友達のように扱う

 

友人が悩んでいたら、優しく接する事ができますよね

それと同じように、自分の事を客観的に見てみる事が出来ると

自分を大切にでき、自分を好きになっていきます

好奇心

 

知れば、好奇心がわく

 

興味があると、面白いことが増える

 

 

mushumikun.hatenablog.com

 

 

知るための行動=好奇心

 

何かを始めるきっかけなんて、大抵は好奇心

好奇心持つと、芋づる式に興味が出てくる

 

自分の場合、昔に三国無双というゲームをやり歴史に興味を持つ

漫画を読むようになり、小説などを読むようになり

今では、2週間に一度は図書館に行くようになりました

 

てな具合に、歴史以外の読書の習慣化したりと自分にとって、プラスになっていると思う

 

なんとなく、興味のある事をとりあえずやってみよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

習慣化のために

記録をつけておく

 

前に比べる相手は自分と書いたことがありますが

 

mushumikun.hatenablog.com

 その話と同じで、

「過去の自分よりもよく出来た」と思えるように

記録をメモしておきます

 

 

私の場合は、

トイレのカレンダーにジョギングの距離とタイムを書いています。

 

トイレなら、必ず1日に1回以上は行くし、

家族にも、記録を見られているので、

「下手にさぼれないな」とかんじてしまうからです

 

記録や日記を書いた方が続けなければと感じてしまいます

 

運動習慣化

 

やらざるをえない状況をつくりました

 

久々にフットサルを予約し、参加してきました

そしたら、まぁ動けない事…

わずか二試合で、グロッキー…

 

動けないと周りに迷惑をかけてしまう、

一月後にまた参加する約束を仲間にして、その日からジョギングの距離を延ばすことに

 

 この、周りの人と約束という

強制力を利用して、自分に逃げ場をなくして、

「今日ぐらいは、いいかぁ」という考えを出来ないようにして

朝の運動を習慣化させようとしています